Q5.免許返納した高齢者の移動手段となるのか?

あくまでシニアカーも電動車椅子も「歩行者扱いの電動の乗り物」ですので、走行スピードは歩行者とそう変わりません。 お車やバイクに比べれば、最初はイライラが募るかもしれませんが、スピードが出ない分、大きな事故を起こしたり、事故に巻き込まれる危険性はかなり低くなるのではないでしょうか。